スワドルデザインズとは?

スワドル=おくるみのことを言います。

スワドルデザインズ社は看護婦ママでクリエイティブ・ディレクターでもある
リネットダミルによって2002年に設立しました。

おくるみをはじめ、すべてのアイテムはオシャレなデザインとクオリティの高さから
多くのママをはじめ、医療従事者、教育者、助産師、そして世界のセレブからも支持されています。

看護士ママが乳幼児専門ドクターの意見をもとにデザインした、マーキゼットコットン100%素材のおくるみは 薄手で軽く、ソフトな肌触りで デリケートな赤ちゃんの肌にも安心してお使いいただけます。


超軽量で柔らかくて通気性のよく、大き目サイズで赤ちゃんをしっかり包み込み安心感を与えてくれます。授乳カバー、プレイマットとしてもご使用いただけます。

おくるみの巻き方がブランケットの端に縫い付けてあるので、初めての方でも安心してご使用いただけます。

 
おくるみとは?
中世より欧米などでは広くよく利用される、生後すぐから3、4ヶ月位までの新生児をくるむ為のブランケットのこと。
スワドルデザインズが拠点とする米国でも、多くの医師がおくるみの使用を推奨しています。

 

おくるみの良さ
あったかいおくるみにしっかりとくるまれると、赤ちゃんはママのお腹にいたときのように安心してぐっすり眠ることができます。
 
・赤ちゃんがぐっすり眠れる。パパ、ママもぐっすり眠れる。
おくるみにくるむことで赤ちゃんが睡眠中に自分の動きで目を覚ます回数を減少させることができます。
また、赤ちゃんがぐっすり眠れることでパパ、ママもぐっすり眠れます。
 
・SIDS(乳幼児突然死症候群)のリスクを軽減
おくるみをすることで赤ちゃんが仰向けで眠るので、SIDS(乳幼児突然死症候群)を発症するリスクを抑えることができます。

・ママの授乳もスムーズに
授乳時に動こうとする赤ちゃんも、おくるみでくるむことによって授乳がスムーズになります。
スワドルデザインズのおくるみは正看護師が新米パパ、ママのことを思って考案したということもあり、とっても親切。
一つひとつのおくるみに使用手順が縫い付けられ、初めてでも簡単に使えます。
スワドルデザインズでは気温やお好みに合わせて使い分けられる2種類の素材をご用意。出産祝いのギフトにも人気です。
柔らかな肌触りと通気性の良さに加え、洗っても毛羽立ちが少なく、傷みにくいことも人気の秘訣。

 

*優れたベビー・キッズ製品にのみ贈られる米国のiParenting Media Awardsを受賞。米国の医療現場や教育機関でも支持されています。

 

【赤ちゃんのくるみ方】

おくるみの上部を15cm程折り、折った部分に首をのせるように 赤ちゃんを寝かせます。

左?の角からおくるみを 赤ちゃんにかぶせ背中の後ろに入れ込みます。

下?の角を赤ちゃんの 左肩にかぶせ、余りを背中のほうに入れ込みます。 

右?をぐるりと巻き付け、余った部分を前部のかさなりに差し込んで完成! 






カテゴリー

AngelCake通信講座

AngelCakeが提案するpartyのある暮らし

オーダーメイドダイパーケーキ
 

now on sale
Angel Cakeおむつケーキ
お取扱い店舗
・ネットショップのご案内
「Angel Cake」のおむつケーキは、百貨店でもお買い求めいただけます。

銀座三越 銀座三越
10階ベビー子供用品フロア
ベビーギフトコーナー

伊勢丹オンライン 伊勢丹オンラインストア
BABY&KIDSコーナー内
ベビーギフトカテゴリー

コンテンツ

  
「主婦と生活社 創刊」
「ar」4月号
 Angel Cakeを紹介頂きました。
雑誌掲載

営業日カレンダー
定休日の場合、出荷のご連絡やメールでのお問い合わせのお返事は翌営業日となります。